aichimikawalaw

あいち三河法務事務所の離婚・不倫相談室

夫婦関係や男女関係にまつわるお話です。

愛知県知多群東浦町の行政書士 あいち三河法務事務所の離婚・不倫に関する情報を発信するサイトです。

当事務所では、離婚・不倫・婚約破棄に伴う慰謝料請求・示談書作成を重点業務として行っております。

本サイトが皆様のお役に立てば幸いです。
1 1月

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も鋭意努力を重ねてまいります。

あいち三河法務事務所をどうかよろしくお願い申し上げます。



  あいち三河法務事務所
 不倫・婚約破棄の示談書作成専用ページ(全国対応)
 示談書サンプル・雛形
 不倫・婚約破棄の慰謝料請求作成専用ページ(全国対応)
      電話:0120-79-5152携帯:090-6464-5151
      mail
line  
9 7月

いわゆる「手切れ金」とはどうゆうもの?

交際中の男女間に別れの時が来たとき、その関係をきれいに終わらせることができれば、それまでの出来事も同時にきれいなものとなりうるでしょう。

逆に、交際をやめる際に、激しく争ったのでは、恨みや憎しみが尾を引き、その後の人生にも悪い影響を与えかねません。

後者の場合に、最終的にお金を支払うことで、一応気持ちに収まりをつける手法がとられることも多いのですが、この場合に支払われるお金のことを「手切れ金」と呼ぶことが多いです。

この「手切れ金」は法的に請求しうる性質をもつお金ではないということに特色があります。つまり、強制的に支払いを促すことができないということです。

あくまでも、支払う側の自由意思いよって支払われるもの、ということになります。これは、法的には、「贈与」ということになります。

贈与と損害賠償ではその性質は大きく違いますので、請求の際にも、支払に関する契約の際にも、相応の拝領は必要となります。

 
  あいち三河法務事務所
 不倫・婚約破棄の示談書作成専用ページ(全国対応)
 示談書サンプル・雛形
 不倫・婚約破棄の慰謝料請求作成専用ページ(全国対応)
      電話:0120-79-5152携帯:090-6464-5151
      mail
line
4 7月

養育費の支払い

養育費は、離婚の際に決められるもので、親としての扶養義務の一つの表れです。したがって、扶養義務者である以上当然に養育費は支払われるべきものです。

しかし、現実には、養育費の支払がなされている割合は、25パーセント程度ともいわれています。このような低い養育費支払率となる原因としては、離婚時にそもそも養育費に関する合意がなされていない場合と養育費支払に関する合意がなされていても、その支払いが滞り、現実の遅行がなされない場合が考えられます。

前者については、養育費支払が子どもためであることを十分に意識づけることしかありませんが、後者に関しては、具体的には離婚協議書を公正証書にし、支払の遅滞に予め備えておく必要があるといえます。

特に母子家庭では、貧困率が高いといわれ、生活の圧迫が子どもの負担に帰することがないようにすべきといえ、その意味では、養育費の支払・取得は親としての最低限の義務とも言えるでしょう。

  あいち三河法務事務所
 不倫・婚約破棄の示談書作成専用ページ(全国対応)
 示談書サンプル・雛形
 不倫・婚約破棄の慰謝料請求作成専用ページ(全国対応)
      電話:0120-79-5152携帯:090-6464-5151
      mail
line 
記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
QRコード
QRコード